スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by きみ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

天台寺

この前の日曜日、晴天に誘われ、奥中山経由で七時雨山を見ながら安代の蕎麦を食べに行こうと出かけました。
ところが、七時雨山へ向かう道路の入り口の狭いこと^^;
思いなおして、浄法寺の天台寺に行くことにしました。
引き返す道の途中、奥中山高原温泉の傍にコスモス畑を発見!
台風が来た後でもあり、もうシーズンも終わったのでしょう。でも何とか見れる状態だったかな。。。
傍には子供たちの遊べる遊具もあるところですが、さすがに一人もいなかったです^^;

コスモス

こすもす

誰もいないことをいいことに、ランもちょっと息抜きを。。。
喜んで走り回りました^^
久々のぐるぐる曲がりくねった山道に、ランはすでに吐いてました^^;
コスモスとラン
奥中山高原温泉に向かう道路ですが、車中からきれいだなと思って撮ったんですが、空が一番きれいかな。。。
中山

寂聴さんの講話が聴ける天台寺、駐車場から結構歩きますし、階段がね~^^;
前回は義母も一緒に来ましたが、さすがこの階段は登れずに、階段の下でのお参りでした。

テレビでしか見たことないですが、寂聴さんがいらっしゃる日は、ここにびっしりと集まるんですよね^^
一度は聴いてみたいですね~。
天大寺

可愛いお地蔵さんたちがあちこちにいますよ。
紅葉もきれいでした♪
モミジ

かつら庵の手打ち蕎麦
私にはちょっと多かったけど、噛み応えのある蕎麦と、揚げたてのテンプラもおいしかったです。
久々いただいた蕎麦湯もおいしかった~^^
手打ちそば
スポンサーサイト
by きみ  at 20:14 |  日々のできごと |  comment (4)  |   |  page top ↑
Comments

こんばんは('-'*)

紅葉綺麗だし天気よくて良かったですね('-'*)

寂聴さまと 間近でお話ししたことありますが、
優しい瞳のかわいらしいお方でした。。

法話聴く機会が訪れますように(o^∀^o)

雪の便り届きそうですが 慌てて冬支度頑張りすぎませんように
疲れて倒れちゃうから~
by らーま 2009/10/29 22:24  URL [ 編集 ]

お天気が良くて気持ち良さそう^^

おはようございます!^^

天台寺には行った事ありますよ^^
4.5年前だったかな・・・
階段が長いですよね・・・
私は正面の階段の近くに座って寂聴さんの法話を聞きました^^
帰りに本も買ってサインをしてもらい握手もしてくださいました
鬱病で辛かった時です
元気を頂きましたよ^^
明るくて声が大きくて話方が明瞭で笑わせながら
きちんと人としての筋はお話されて面白かったです
今は、お辞めになられたんじゃなかったですかね・・・
もっと頑張って欲しかったですけどお年もお年ですものね・・・
京都の方ではまだ頑張っておられるようですね
何時か御一緒しましょうか・・・^^
景色が澄み切っていて気持ちがいいですね・・・
ランちゃんは可愛そうでしたね^^;
少し痩せた気がしますが・・・
何時までもkimiさんの側に居て欲しいですね

お食事は私も見ただけで多すぎます(笑)
お蕎麦だけで十分です^^
by 風 2009/10/30 10:47  URL [ 編集 ]

来春までお預け^^;

らーまさん、こんばんは。
秋じまい、皆さんは頑張ってますよ~。
お隣ではもう大根もにんじんも掘って、洗ってましたよ。
うちの大根はまだ小さいので、少し置きたいけど、今夜は冷え込みそうです。

天台寺での寂聴さんの次回の法話は、5月までないようですね。
今月が最終だったようですね。
by kimi 2009/10/30 21:29  URL [ 編集 ]

私も聴いてみたいですね。

紅子さん、こんばんは。
いや~、そうでしたか~、お近くまでいらしてたんですね^^
元気もらえてよかったですね!
次回はここでお会いしましょうかね。。。

ランも少し引っ張りまわして、元気にしたいです^^
今は一番頼りにしてますよ。お陰で一人じゃないですからね。

by kimi 2009/10/30 21:38  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きみ

  • Author:きみ
  • 画像貼りつけ掲示板あります。
    こちらから投稿して下さいね。

    FC2ブログへようこそ!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。